宅配弁当が体重をラクに減らすことができると評判です!

宅配弁当ダイエット

 

宅配弁当でダイエットができるという評判が広まったせいか、宅配弁当業者の数が増えてきました。

 

多くの宅配弁当のメニューは、管理栄養士さんが監修し、たんぱく質や脂質、糖質、食物繊維、塩分などの栄養成分がバランス良く調整されてます。

 

カロリーも「おかず」のみならば200kcal〜400kcal、
「ご飯」+「おかず」ならば500kcal以下のものがほとんどです。

 

ヘルシーですよね。
これは、宅配弁当はヘルシーでないと売れないからです。

 

宅配弁当を食べていたら太ってしまったら食べる気になりませんよね。
宅配弁当は、毎日食べても安心なメニューが求められているのです。

 

そのために宅配弁当会社は、競争で健康的でヘルシーなお弁当を作っているのです。

宅配弁当で体重が減る理由

宅配弁当ダイエット

まず、太る理由をおさらいしましょう。

 

体が1日に消費するエネルギー以上のカロリーを摂取すれば、人間の体は体重が増え太ります。

 

つまり、カロリーを1日の消費量以下に抑えておけば、体重が増えることもなければ、太ることもありません。

 

こんなことは誰でも知っていますよね。

 

簡単な仕組みなのですが、多くの人が食事制限はとてもツラいから途中で挫折します。

 

仮にダイエットが成功しても、リバウンドしないで維持し続けるには、食事制限を一生続けないといけません。

 

また、やみくもにカロリーを減らせばいいというわけではありません。

 

人間は、体温を維持したり、呼吸をしたり、生命活動のために、身体を動かさなくても、消費されていくカロリーが必要です。

 

このカロリーのことを基礎代謝と呼びますが、基礎代謝で消費されるエネルギー以下のカロリー摂取量だと、体に悪影響を及ぼします。

あなたに必要なカロリー量を計算します

宅配弁当ダイエット

適正体重を把握

適正体重=身長(m)×身長(m)×22

職種別、体重1Kgあたりの必要カロリー

  • 一般事務、技術者、幼児のいない主婦など・・・25〜30Kcal
  • 営業職、製造業、サービス業、幼児のいる主婦など・・30〜35kcal
  • 農業、漁業、建設作業など・・・35〜40kcal
  • スポーツ選手など・・・40kcal

    【例】

  • あなたが、身長170cmで、営業職の場合

    適正体重:1,7×1,7×22=63.58s

  • 適正な1日に必要なカロリー摂取量(営業職)

    63.58Kg×30〜35kcal=1,907〜2,225KCal

この数値内のカロリー摂取量をキープしていれば、体重70Kgで営業職に人は、太ることはありません。

【関連記事】
WEB版マクロ栄養計算機
1.一日の基礎代謝を計算する
2.一日で摂取するべきカロリーとマクロバランス量を計算
https://dietgenius.jp/macro-nutrient-calculator/

前述したように、宅配弁当のカロリーはごはん付きでも500キロカロリー以下です。

 

仮に1日1食を宅配弁当にすると、簡単に体重を減らしダイエットすることができるのです。

 

それでも、摂取カロリーに余裕があるので、週に1〜2回はステーキや焼き肉などガッツリ食べてもOKです。

 

月に1回ぐらいは、大盛りの豚骨ラーメンをチャーハン付きでも食べても大丈夫です。

 

キツイ運動もする必要がありません。

 

無理な食事制限をするよりも、カロリーが計算された宅配弁当を食べることで、楽に体重を落とし痩せることができるのです。

 

宅配弁当は栄養のバランスが考えられているので、栄養が偏るという心配もありません。

 

気が付いたら痩せていたというのが宅配弁当ダイエットの特徴です。

 

痩せるというのは本当にいいですよ。

 

よく眠れるし、疲れも残らないし、なんといってもオシャレな服が着れるようになります。
健康診断の結果も気になりません。

 

今まで、色々なダイエット方法を試して成果が上がらなかった方は、ぜひ宅配弁当ダイエット試してみてください。

 

とても楽ちんでツラいこともありません。
ただ宅配弁当を食べ続けるだけです。

 

宅配弁当には、おかずが3〜4品入っていますが、最初は量が足りないと感じる場合は、惣菜などを1〜2品プラスしてもOKです。

 

適度な運動はしたほうがいいですが、継続できないようキツい運動は、ストレスが溜まるだけなのでおすすめできません。

おすすめの宅配弁当の条件

宅配弁当ダイエット

数多くの宅配弁当会社がありますが、おすすめの条件を5つ挙げておきます。

  1. 安い

    一時的ではなく、継続するためにも価格が高いと続けることができません。

  2. 美味しい

    いくら価格が安くても、美味しくなかったら問題外です。

  3. メニューが豊富

    お値打ちで、美味しくてもメニュー数が少ないと、飽きがどうしてもきます。
    長続きするためにも、一定以上のメニュー数が必要です。
    (適度に、会社を変更するのも一つの方法です)

  4. メニューを選ぶことができる

    好き嫌いがある場合は、メニューが決まっていると困る場合もでてきます。
    メニューを選ぶことができれば、魚が嫌いな人は、魚料理を避けて注文することができます。

  5. 栄養バランスがよい

    カロリーだけでなく、糖質制限タイプだと、よりダイエット効果を実感できます。

宅配弁当おすすめランキング

前述の5つの条件に当てはめて上位3社をランキングしてみました。

1位

「NOSH - ナッシュ」宅配弁当ダイエット

2位

ウェルネスダイニング

3位

食宅便

値段

499円〜

619円〜

574円〜

メニュー数

50〜70食

20食以上

7食以上

メニュー選択

食べたいものを選べる

選択できない

選択できない

栄養バランス

これから、わかるように最もおすすめは「nosh|ナッシュ」の宅配弁当です。

 

「nosh ナッシュ」はカロリーが全体的に200KCal前後のものが多く 低カロリーだけでなく糖質も90%OFFで、平均17gと低いです。

 

それなのに美味しいんです。

 

「nosh ナッシュ」の宅配弁当は、ネット上のレビューを見ても多くの方が高評価をつけています。

宅配弁当ダイエット

【参考糖質量】

  • 一般的なコンビニ弁当:平均150g
  • noshの1食当たりの平均糖質量:約17g

ただ、「nosh|ナッシュ」は、おかずのみでご飯はついません。

 

食事を楽しみながら、ダイエットも兼ねるにはご飯を食べないのが効果的ですが、慣れないうちは少しづつご飯の量を減らしていくのもいいでしょう。

 

また、ご飯の代わりに、冷奴(半丁で糖質1.8g)や納豆(1パックで糖質2.7g)、サラダ、カップスープなどを一緒にを食べてもいいですね。