野菜が高騰の時こそ「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」「オイシックス」

「オイシックス」を含めグループ企業(らでぃっしゅぼーや、大地を守る会)では、安定した価格で野菜が手に入ります。

 

契約栽培のため、豪雨や猛暑、台風の影響で野菜の価格が高騰することはありません。

 

らでぃっしゅぼーや

「らでぃっしゅぼーや」は、2018年8月6日より葉物野菜を中心とした特集販売ページを設けました。

 

今年は天候不順による農産物の収穫の影響は甚大です。

 

全国数千軒の生産者と直接栽培契約を結んでいるので野菜については年間を通じて安定した価格で販売することができるのです。

 

日本の多くの地域では天候、災害の影響を受け農産物が大きなダメージを受けています。

 

その結果、野菜の価格の高騰は秋頃まで続くと予想されています。

 

この時期だけでも価格の安定した野菜の宅配を試してみませんか?!

 

野菜が高騰らでぃっしゅぼーや 有機・低農薬野菜、無添加食品の宅配サービス

 


 

大地を守る会、オイシックス

野菜が高騰の時は宅配利用がお得です。
とはいっても、どこの宅配でもOKと言うことではありません。

 

おすすめは、「大地を守る会」と「オイシックス」です。
(「大地を守る会」は2017年にオイシックの子会社になりました。)

 

「大地を守る会」には、「もったいナイシリーズ」というコーナーがあって、そこでは規格外の野菜がお値打ちに販売されているんです。

 

野菜,高騰,宅配大地を守る会の「もったいナイ魚・もったいナイシリーズ」とは

 

それよりもお値打ちなのが「お試し野菜セット」です。
約4,000円相当の野菜が最大、半額以上安く購入することができます。

 

野菜が高騰送料無料の「お試し野菜セット」が1,980円から!
野菜が高騰

 

ルーレットで2,000円引き、1,500円引き、1,000円引きが当るようになっていますが、
まず2,000円引きが当たりますからチャレンジしてみて下さい。

 

もし?(まずないと思いますが)2、000円が当たらなければ一度、サイトを閉じて当るまでチャレンジしてみて下さい(笑)

 

それでも全然OKです。

 

もう一つの野菜が高騰の時は宅配利用おすすめ会社は「オイシックス」です。

 

「オイシックス」も50%割引の「お試しセット」を販売しているのですが、
「オイシックス」のお試しセットは何回でも利用することができるんです。

 

ただし、メールアドレスと申込者名は変える必要があります。

 

届け先の自宅の住所は同じでかまいません。

 

このやり方は、非合法でもないので「オイシックス」から咎められることはありません。

 

野菜が高騰【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】

 

ひょっとしたら子会社の「大地を守る会」でも複数回の「お試しセット」の利用が可能かもしれません。

 

一度試してみる価値はありそうです。

 

なにせ、野菜の高騰がひどすぎ、家計をやりくりするのに必死なんですから。

 

今年の野菜が高騰状況

今年は秋雨前線の停滞による長雨や台風の影響で、記録的な日照不足が続いたことが原因で、野菜の価格高騰が続いています。

 

野菜が高騰

冬野菜の白菜、大根、春菊、水菜などは高騰しています。

 

レタスやホウレンソウも同じように高値が続いています。

 

比較的安定していたニンジン、玉ねぎ、ジャガイモなども昨年の倍の値段がついています。

 

こんな時に狙い目が意外ですが宅配の野菜なんです。

 

最近、テレビや新聞などでも取り上げられていますが、「オイシック」や「大地を守る会」が話題になっています。

 

「オイシック」や「大地を守る会」によると、最近の野菜高騰の影響をうけずに安い価格で提供しているということで、取材の依頼が殺到しているそうです。

 

「オイシック」や「大地を守る会」が市況に関係なく現在の市場よりも安い価格で提供できるは、生産者と作付契約をしているからです。

 

作付契約とは事前に農家と期間を決めて、この価格で買いますよ。という契約です。

 

その結果、市場価格に左右されることなく市況が高い時でも安く買うことができるのです。

 

野菜通販なら、どこでも良いというわけではない

ただ、ここで注意してほしいのは野菜を宅配してくれる通販なら、どこでも良いというわけではありません。

 

推奨は、「オイシック」や「大地を守る会」のように有機栽培や無農薬野菜しか散り扱わず年間契約で出荷先が決まっている通販です。

 

野菜の宅配は数多くあり、産地から直接届けてくれるので余分な流通経路を通すこともないので、新鮮でお値打ちです。

 

しかし、普通の宅配は一般の野菜と同じような販売ルートにも販売しています。

 

収穫も同じように天候に左右されるわけですが、生産量が少なくなれば市場の方が値段が良ければそちらに出荷されてしまいます。

 

野菜が高騰

宅配の販売価格も同じように市場に連動して値段が上がります。

 

しかし、有機栽培や無農薬野菜を取り扱っている農家は一般の市場に野菜を出していません。

 

年間を通じて「オイシック」や「大地を守る会」のような契約先に出荷されます。

 

天候で生産には影響がありますが、値段に大きく反映することはありません。

 

そのために価格が安定しているのです。

 

ですので、今年のように野菜の高騰が続いている時は宅配通販が狙い目なのです。

 

おすすめの野菜宅配業者は「オイシック」や「大地を守る会」です。

 

「オイシック」や「大地を守る会」なら「お試しセット」があるので鮮度や品質、味などを確認することができます。

 

「オイシック」や「大地を守る会」の野菜は野菜本来のうまみがたっぷりと詰まっています。

 

宅配で届いた箱を開けた瞬間の野菜の香りがとてもいいです。

 

野菜嫌いなお子さんも、きっと生の野菜が大好きになりますよ。

 

興味があるけれど不安もあるという方は、とりあえず「お試しセット」を試してみてはどうでしょう。

 

3,980円相当の食材12品が最大50%以上OFFで購入することができます。

 

送料も無料です。

 

ミールキット 人気【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】

 

野菜が高騰送料無料の「お試し野菜セット」が1,980円から!
野菜が高騰

 

大地を守る会の「もったいナイ魚・もったいナイシリーズ」とは

野菜,高騰,宅配

規格外の農産物や魚などをお値打ちに買うことができます。

 

規格外と言っても、味が不味いわけではなく例えば魚だと、
水揚げ時に傷がついてしまった魚とか、大きすぎたり小さすぎたりして市場の規格にあわなかったものとか、
地元では人気だけれども一般の認知度の低い魚などのことをいいます。

 

農産物も魚と同じように、形が不揃いとか多少キズありとか、小さすぎる大きすぎるという理由で、
味には問題はないのだけれど、市場の規格に合わない農産物が普通の価格よりお得に買うことができます。

 

他にも、本来は美味しいのに、製品への加工の段階で捨てられてしまう部位を利用した加工食品も取り揃えています。

 

野菜高騰の今こそ、「大地を守る会」を上手く利用することが家計節約につながります。

 

「オイシック」や「大地を守る会」の上手な利用方法

家庭で消費している野菜をすべて「オイシック」や「大地を守る会」で購入すると、食費は上がってしまいます。

 

ですので「オイシック」や「大地を守る会」の利用の仕方は、市場より価格が安い物や、気に入った野菜数種類の特定の食材に絞り込むのが良いと思います。

 

このように食材を特定することで、スーパーに滞在する時間も短縮でき、無駄な買い物をする事も無くなります。

 

すると結果的には食費の節約にもなるのです。

 

ミールキット おすすめ:TOPページ